スタンダード・ナンバー聴き比べ Vol.16~”Sway” Halie Loren vs Diana Krall

ジャズの醍醐味のひとつに、スタンダード・ナンバーの演奏があります。

同じ曲が、アーティストによって、どのようにかわるのか、その違いを楽しみましょう。

今回のスタンダード・ナンバーは、”Sway”です。

ラテン音楽のスタンダード・ナンバーです。

Halie Loren (ヘイリー・ロレン)

アルバム”Heart First” の収録曲です。

原曲は、メキシコの楽曲で題名は”Quien sera”です。

“Halie Loren”のアレンジでは、ラテン音楽特有のリズムが感じられます。

アルバム”Heart First”に収められているバージョンでは、トランペットの音色が効いています。

>”Halie Loren”に関する記事はこちらから

>アルバム”Heart First”に関する記事はこちらから

HEART FIRST

新品価格
¥1,800から
(2020/2/27 20:12時点)

Diana Krall (ダイアナ・クラール)

アルバム”Turn up the Quiet”の収録曲です。

アコースティック・ギターの前奏に続いて、ささやくように歌い始める”Diana Krall”。

そこには、ラテン系特有のリズムはありません。

チェロやストリングスの音が加わり、もの悲しい雰囲気が漂っています。

>”Diana Krall”に関する記事はこちらから

>アルバム”Turn up the Quiet”に関する記事はこちらから

TURN UP THE QUIET

新品価格
¥852から
(2020/2/27 20:17時点)

>「スタンダード・ナンバー聴き比べ」一覧へ戻る

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です