スタンダード・ナンバー聴き比べ Vol.13~”L-O-V-E” Halie Loren vs Diana Krall

ジャズの醍醐味のひとつに、スタンダード・ナンバーの演奏があります。

同じ曲が、アーティストによって、どのようにかわるのか、その違いを楽しみましょう。

今回のスタンダード・ナンバーは、”L-O-V-E”です。

“L is for the Way You Look at Me”で始まり、”O is for the Only One I See”とつづきます。

「私を見るあなたのまなざし、もうあなたしか見えないわ」と、とても甘いラブ・ソングです。

でも、その甘さは、歌うボーカリストによって一味違うようです。

Halie Loren (ヘイリー・ロレン)

アルバム”Simply Love”の収録曲です。

曲のタイトル”L-O-V-E”とは、まさに、シンプリーな愛の表現です。

軽やかに歌う”Halie Loren”の”L-O-V-E”は、口溶けの良いなめらかな甘さです。

>”Halie Loren”に関する記事はこちらから

>アルバム”Simply Love”に関する記事はこちらから

SIMPLY LOVE

新品価格
¥1,800から
(2020/2/15 10:09時点)

Diana Krall (ダイアナ・クラール)

アルバム”Turn up the Quiet”の収録曲です。

ジャズ・スタンダード・ナンバーを集めたアルバムで、バイオリンやチェロも加わった編成ですが、ストリングスといった大掛かりなものではないので、”Diana Krall”のジャズらしい小粋なピアノ演奏も楽しむことができます。

そして、この曲”L-O-V-E”では、”Diana Krall”らしい大人のほろ苦い”Bitter Sweet”な甘さを感じます。

“Diana Krall”に関する記事はこちらから

TURN UP THE QUIET

新品価格
¥808から
(2020/2/15 10:13時点)

>「スタンダード・ナンバー聴き比べ」一覧へ戻る

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です