スタンダード・ナンバー聴き比べ Vol.19~”I’ve Got to See You Again” Halie Loren vs Norah Jones

ジャズの醍醐味のひとつに、スタンダード・ナンバーの演奏があります。

同じ曲が、アーティストによって、どのようにかわるのか、その違いを楽しみましょう。

今回のスタンダード・ナンバーは、”I’ve Got to See You Again”です。

Halie Loren (ヘイリー・ロレン)

アルバム”Simply Love” の収録曲です。

“Halie Loren”が歌う”I’ve Got to See You Again”の方がよりはっきりとしたタンゴのリズムを刻んでいます。

軽やかなピアノの旋律が、切れのあるリズムを生んでいます。

>”Halie Loren”に関する記事はこちらから

>アルバム”Simply Love”に関する記事はこちらから

Simply Love

新品価格
¥1,796から
(2020/4/10 21:02時点)

Norah Jones (ノラ・ジョーンズ)

デビュー・アルバムの”Come Away with Me” の収録曲です。

ピアノ弾き語り奏者の”Norah Jones”の方が、ピアノよりもギターの方が強く感じられるのが興味深いです。

タンゴ色は少々控えめです。

>”Norah Jones”に関する記事はこちらから

>アルバム”Come Away with Me”に関する記事はこちらから

Come Away With Me

新品価格
¥1,500から
(2020/4/10 21:14時点)

>「スタンダード・ナンバー聴き比べ」一覧へ戻る

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です