勝手にランキング

スポンサーリンク
勝手にランキング

Enya(エンヤ):勝手にランキング!

アーティスト別にお届けしている「おすすめランキング」、今回のアーティストは、"Enya"(エンヤ)です。 アイルランドのケルト文化の影響を受け、多重録音を駆使したそのサウンドは"Enya"にしか造れない世界です。 その精緻な音づくりは、...
勝手にランキング

Garbage(ガービッジ):勝手にランキング!

アーティスト別にお届けしている「おすすめランキング」、今回のアーティストは、"Garbage"(ガービッジ)です。 "The Smashing Pumpkins"(スマッシング・パンプキンズ)や"Nirvana"(ニルヴァーナ)のプロデュ...
勝手にランキング

Duran Duran(デュラン・デュラン):勝手にランキング!

アーティスト別にお届けしている「おすすめランキング」、今回のアーティストは、"Duran Duran"(デュラン・デュラン)です。 メンバーのルックスが、尋常じゃないほどイケているので、アイドル・グループに分類されてしまうのではないかと心配...
勝手にランキング

Spandau Ballet(スパンダー・バレエ):勝手にランキング!

アーティスト別にお届けしている「おすすめランキング」、今回のアーティストは、"Spandau Ballet"(スパンダー・バレエ)です。 「ニュー・ロマンティック」というUKロックが最も華やかな時代に、ヨーロッパの中世の騎士を連想させるよう...
勝手にランキング

Basia(バーシア):勝手にランキング!

アーティスト別にお届けしている「おすすめランキング」、今回のアーティストは、"Basia"(バーシア)です。 "Matt Bianco" (マット・ビアンコ)をデビュー・アルバム"Whose Side Are You on"リリース...
勝手にランキング

Matt Bianco(マット・ビアンコ):勝手にランキング!

アーティスト別にお届けしている「おすすめランキング」、今回のアーティストは、"Matt Bianco"(マット・ビアンコ)です。 ファンカラティーナ(ファンクとラテンの融合)というジャンルが一世を風靡していた時代、"Carioca"という...
勝手にランキング

Shania Twain(シャナイア・トゥエイン):勝手にランキング!

アーティスト別にお届けしている「おすすめランキング」、今回のアーティストは、Shania Twain(シャナイア・トゥエイン)です。 音楽のジャンルは、カントリー・ミュージックに分類されていますが、ロック色の強いサウンドを取り入れる...
勝手にランキング

Blondie(ブロンディ):勝手にランキング!

アーティスト別にお届けしている「おすすめランキング」、今回のアーティストは、"Blondie"(ブロンディ)です。 パンク・ロックから始まり、"Call Me"では、ディスコ・ミュージック、レゲエやラップなど他ジャンルの音楽を取り入れ、時...
勝手にランキング

Sad Cafe(サッド・カフェ):勝手にランキング!

アーティスト別にお届けしている「おすすめランキング」、今回のアーティストは、"Sad Cafe"(サッド・カフェ)です。 "10cc"の"Eric Stewart"がプロデュースする前と後で、バンドのサウンドに変化があったと感じます。 プロ...
勝手にランキング

The Corrs(コアーズ):勝手にランキング!

アーティスト別にお届けしている「おすすめランキング」、今回のアーティストは、"The Corrs"(コアーズ)です。 アイルランド出身の美人3姉妹("Jim"兄ちゃんも忘れないでね)の"Corr"一家、家内制手工業によるバンドです。...
スポンサーリンク